カメ元気予報 | 明日晴れて甲羅干し日和だといいな

カメの飼育方法、亀知識、カメグッズの紹介…など、カメにまつわるあれこれ。それぞれの話題は「カテゴリー」ごとにまとめています

カメ本

カメ漫画「カメオドール」

そういえば、ちょっと前まで、亀の本について書いていたんだった(すぐに忘れるのです)今日はこちら「カメオドール」田村てまりさんの4コマ漫画 亀は、「密輸業者の靴下に入れられて入国したカメが空港内で偶然通りかかった主に拾われ、生活を共にするよう…

本「カメちゃんはごふまん」

絵本「カメちゃんはごふまん」。 うちのカメはいつも「えさがたりないよ」「もっと遊びたい、水から出せ」「ゴーヤかじったらうまくないよ」などと、常々不満そうですがこの本に出てくる亀の不満はそんな俗っぽいのではなくもっと根本的でのろのろ遅いなんて…

こち亀「両さん亀現る!」

カメ本です。「こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻」 タイトルがこち亀で、カメって入っているからだろって?いやーこの101巻は特別ですまあ、確かにそれもあって、こち亀だと?と亀のつくところ亀を求め亀を探しに亀有まで行ったこともありますが、101巻出…

本「いきものアート 亀」

今日のカメ本。「いきものアート」シリーズの③「亀」です。シリーズというだけあって他にも「蛙」「蜥蜴」「淡水魚」…なども出ているようです 上の写真は、本の左の方がオレンジじゃなくて黄色っぽく見えてますがこれは日焼けで新品は全面オレンジです。あと…

カメが好き!

みのじさんの「かめ亀KAME図鑑 カメが好き!」です 上の写真の「お気に入りの亀を見つけよう」より下の部分は帯ですね帯に大好きな猪苗代湖のかめ丸も載っているじゃありませんか…ヒヒヒアドレナリンが出ます(よかったら…過去記事)→ 猪苗代湖 かめ丸体験記…

オウエンとムゼイ

カメ本について書くと言いながらしばらくさぼっていましたがさりげなく再開します感動の「オウエンとムゼイ」。2004年12月26日に発生した、スマトラ島沖地震による津波。当時、ニュースや新聞で、日に日に増える犠牲者の数年末にこんな…と、胸を痛めたのを覚…

本「亀のひみつ」

あきっぽいので、似た話題を連投してはすぐにやめるこのブログ。(先日はヒーターの話題を連投)今日からは少しカメ本の紹介とさせてもらおうかなー ご存知の方も多いと思いますが魅力的なカメ本の一冊「亀のひみつ」!! めちゃくちゃ詳しい飼育本という訳…

ドラえもんと亀、補足

昨日「ドラえもんと亀②」の補足ですが「竜宮城の八日間」に出てくる亀の「モゾ」…浦島太郎の話にもかかわらず実は全然ウミガメっぽくない。「サササ」ですw …ところで、カメとは関係ないですがひどい目にあった動物が夜にいじめた人のところに出てくる「たた…

ドラえもんと、亀②

本日9月3日は、ドラえもんの誕生日ということで…ドラえもんに出てくる、カメについて※よろしければこちらもご覧くだされ → 過去記事 「ドラえもんと亀①」〇てんとう虫コミックス3巻「おはなしバッジ」 つけると、童話と同じ体験ができる「おはなしバッジ」を…

福亀ポストカード

(※なんだかねーこのブログPC版では普通に表示されてもスマホ版だと写真が逆になってしまうことがあるのですよ他のブログサービスを使ったときはこんなことなかったのですが…見にくくてすみません) こちらは「福亀ポストカード」という本帯の言葉「あなたは…

ドラえもんと、亀①

ドラえもん大好きです。小さい頃、幼稚園にも保育園にも行かなかった私にとっては(おっと、やばい家庭でもブルジョアでもないですただその頃からこもる素質があったというだけね今も仕事しないで甲羅にこもりたいよ…)ドラえもんが最大の楽しみで、先生でし…

本「カメの飼い方がよく分かる本」

10年以上前…初めて買った本「ミドリガメ・ゼニガメの飼い方」を読み込み次に買った本がこちら「カメの飼い方がよく分かる本」。 また付箋を貼っています。私のカメキチぶりが分かりそうですいやー仕事でもこの熱意があればねーこちらは、前回書いた「ミドリ…

本「ミドリガメ・ゼニガメの飼い方」

10年以上前…私がホームセンターでふとみかけたカメを買って一番最初に買った本がこれです「ミドリガメ・ゼニガメの飼い方」。 絵、写真が多く、子供にも読みやすい一冊。「ほほーう、亀には配合飼料(普通のカメの餌ね)がいいのか」「甲羅干しがいいのか」…

世界亀の日「かめだらけおうこく」

5月23日がキタ―――今日は、世界亀の日ですね!ですね!今日が誕生日だったらどんなによかったかどんなによかったか…ちなみに私は5月生まれなんですけれどもプロフィール・水ガメ座A型と公表していますせっかくの世界カメの日ということでですね、こんなカメの…