カメ元気予報 | 明日晴れて甲羅干し日和だといいな

カメの飼育方法、亀知識、カメグッズの紹介…など、カメにまつわるあれこれ。それぞれの話題は「カテゴリー」ごとにまとめています

塩竃神社に行ってきました

f:id:kamekichi58:20140514222924j:plain

ちょうど1週間前、
宮城県塩釜市の、
塩竃神社(しおがまじんじゃ)」に行ってきました。

塩竃
塩亀じゃないですよ。ちょっと似てますが。

f:id:kamekichi58:20140514222741j:plain

f:id:kamekichi58:20140514222922j:plain

塩竃神社は、「陸奥国一宮」と呼ばれ、
東北鎮守の神様として知られています。

「一森山」という山にありましてですね、
202段の石段が有名です。
下から見上げると…荘厳な雰囲気、かっこいいです。
しかし上るのは結構きついです。

f:id:kamekichi58:20140514222742j:plain

写真で見るとそうでもないかもですが
すごく急な階段の上、高いところにあります。
上るのには体力が必要。


なんとこの塩竃神社の鳥居、
仙台藩の四代藩主、伊達綱村(伊達政宗の曾孫)が
寄進したものなのですね。

そしてなんと綱村の幼名は「亀千代」。

f:id:kamekichi58:20140514222740j:plain

見えるでしょうか、鳥居に、
「松平亀千代」って、彫られています。
カメ好きな私には、心躍る神社です。

しおがまさまには、
今までも、節目節目に、何回も助けてもらいました。
ありがとうございます。

f:id:kamekichi58:20140514222738j:plain

f:id:kamekichi58:20140514222925j:plain

塩竃桜が散り加減でした。
この日は風が強くて、
参拝中、桜吹雪に囲まれるようなときもあって、美しかったです。

 

f:id:kamekichi58:20140514222739j:plain

咲いていたたんぽぽ。

 

f:id:kamekichi58:20140514222923j:plain

塩竃は海の町。
塩竃神社の御祭神「シオツチノカミ」も、海の神様です。
海が見えます。向こうは日本三景松島ですねー。

今回は入らなかったのですが、
数年前に行った際は、「塩竃神社博物館」に、
ウミガメの大きなはく製もありました!