カメ元気予報 | 明日晴れて甲羅干し日和だといいな

カメの飼育方法、亀知識、カメグッズの紹介…など、カメにまつわるあれこれ。それぞれの話題は「カテゴリー」ごとにまとめています

松尾大社に行った時の話

先日、塩竃神社に行った時のことを書かせていただきました

今日は、そのつながりで、
半年くらい前になりますが、
京都の「松尾大社」に行った時の話を。

f:id:kamekichi58:20140519232850j:plain

松尾大社は、
大宝元年(701年)に社殿が創設された、
京都最古の神社です(公式サイトより)。

そしてなんといっても!
亀を、神様の使いとして大事にしているのです!

f:id:kamekichi58:20140519232859j:plain

こちらが大鳥居
(写真撮ったのですが、指が写ってしまいました。すみません)。
私は電車で行ったのですが、
阪急電車の、「松尾駅」で下車して、すぐでした。
京都駅から40分くらい?
バスでも行けるようです。

f:id:kamekichi58:20140519232852j:plain

f:id:kamekichi58:20140519232851j:plain

手水舎の亀です。

f:id:kamekichi58:20140519232853j:plain

f:id:kamekichi58:20140519232854j:plain

こちらは、幸運の「撫で亀」と「双鯉」。
撫でさせていただきました。

f:id:kamekichi58:20140519232855j:plain

こちらも亀。
こんなに亀がいると嬉しいですね。


そしてこちらが目的ともいえる!
名水「亀の井」。

f:id:kamekichi58:20140519232857j:plain

拝観料を払って庭園に入りました。
亀さんから出ているこのお水、
延命長寿の御利益があると言われています。
自由に汲めます。

f:id:kamekichi58:20140519232856j:plain

何本か自分でペットボトルを持ってきて、汲んでいる方もいました。

でもボトル持っていなくても大丈夫です!
100円で瓶を買って、持ち帰ることもできます。
私も購入し、東北まで持ち帰って、ありがたくいただきました。 

f:id:kamekichi58:20140520214121j:plain

鯉のいる庭園。にも亀が。
池にカメはいますか?と聞いたら、
本物の亀も1匹いる、と、受付のお姉さんに言われましたが
12月だったからか、見つけられませんでした。残念。

f:id:kamekichi58:20140519232858j:plain

京都に行ったらまた行ってみたいです。

 


亀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村