カメ元気予報 | 明日晴れて甲羅干し日和だといいな

カメの飼育方法、亀知識、カメグッズの紹介…など、カメにまつわるあれこれ。それぞれの話題は「カテゴリー」ごとにまとめています

迷子亀の「七夕ちゃん」たまごを産んだ

f:id:kamekichi58:20140709224132j:plain

今日、ひきとってちょうど一年たつ
ミシシッピアカミミガメの「ななちゃん」が
卵を産みました。

写真の右側の亀です。

気づいたら、水槽にしている衣装ケースの中で
もう卵を踏んでしまっていて
こなごなになっていたので、写真がないのですが…
水は真っ白になってしまっていました。
残っていたかけらから、多分2,3個産んだと思います。


昨年GW頃、地元の新聞に
「警察署に亀が保護され、引き取り手を探している」という
記事が載りました。「凶暴でかみつく」とも(笑)。

多分逃げてしまったんでしょう。
産卵したくてばたばたしているうちに、脱走したのだと思います。
それが警察に届けられたのだと思います。

飼い主が記事を見て、引き取りに来ると良いなと
気にはしていました。

しかし、気になっていて
7月上旬に警察に問い合わせたら「まだいる」と…
何人か確かめにきたことはあったけど、
どの方も「うちの亀じゃない」ということだったと…

見せてもらいに行ったら、水槽などに入ってはおらず
公園にあるようなあまり清潔でない水飲み場の、
金網の下に入れられ、水もなく、いました。
水を出したり、雨が降れば甲羅がぬれるくらい。
(多分警察の方も飼い方わからなかったんだと思います。
でも考えてそこに置いていてくれただけでもありがたいですけどね)

傍に、雨でふやけた餌がトレイ(猫とかにやるように)に
いれられて置いてありました

こんなに長くこんなふうにしていたのか…と思って…

ちょうど七夕のころに、
遺失物を譲り受ける書類を書き、引き取りました
(もし後で本当の飼い主が現れたらお返しするので
連絡欲しいけれども…と言って)

体は飲み食いしていなくてスカスカだったのか、だいぶ軽かったし
記事にあったように凶暴なことはまったくありませんでした。
おとなしい、やさしい亀でした。
そういう環境に長くいたから、
元気がなくなっていったのかもしれませんがね。

おとなしい姿をみると
元の飼い主が恋しいのかな、ごめんね、とも思いましたが
うちに来た以上は幸せにするからね、と…
あまり食べない時期もありましたが、
できるだけのことをしてがんばりました。

あれから1年。
だんだん元気になって心を開いてきてくれたような気がします。
七夕ごろにひきとったのでななちゃんという名前にしました。

そのななちゃんが卵を産んでびっくりしています。
と同時に、卵を産めるだけの体力が出てきたのだと
嬉しく思いました。

何歳かもわからないですが、これからも大事に育てたいと思います


※カメ元気予報という同じ名前で
ツイッターもやっているのですが、
ななちゃんはそちらに先日書いた
私の足の上で産卵した亀じゃないです(苦笑)

 


亀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村