カメ元気予報 | 明日晴れて甲羅干し日和だといいな

カメの飼育方法、亀知識、カメグッズの紹介…など、カメにまつわるあれこれ。それぞれの話題は「カテゴリー」ごとにまとめています

山口県「亀の甲煎餅」

f:id:kamekichi58:20171008012907j:plain

ほんのり上品に甘くておいしいです!
仙台で偶然見かけて入手 かねてからたべてみたかった

会社で配ろうと思ったら
一袋、二枚入りだもんで、たりなくて焦るw

しかも煎餅に、細かい模様、
なんていうの、焼き印ていうのかな
ていねい!

この缶は大事に、職場で、ちょっと大きいペン立てにします

岡山カメ旅①夜の亀甲駅

 

 

f:id:kamekichi58:20170926233650j:plain

先日、遅い夏休みをとり、
かねてから行きたかった、
駅舎がカメの形をしていることで有名な
岡山県亀甲駅に行ってきました!

岡山駅から、JR津山線で1時間ほど。

f:id:kamekichi58:20170926235308j:plain
まずは、夜に行き、暗闇の中の雄姿を見たいなと思いました。

私のプランでは、
今日はまず亀甲駅で降り、夜の亀の駅舎を堪能。
時刻表をみたら、30分くらいあとに来る列車があるから
それにもう一度乗って津山まで行く。

そして明日もう一度昼にくる!計画です!

…あまり電車の本数がないので、注意しなければ

 

降りました。降りた瞬間からもう亀の置物とかあってテンション上がる

f:id:kamekichi58:20170927001934j:plain

f:id:kamekichi58:20170926235357j:plain

改札を抜けて外に出てみます!
おお!ほんとに亀だ!
じゃーん!夜に光る、うるわしい瞳!!

f:id:kamekichi58:20170926235426j:plain

正面から↓

f:id:kamekichi58:20170926235450j:plain


至近から↓ かっこいいーー

 

f:id:kamekichi58:20170926235521j:plain


駅近くにはコンビニなども特になく…
駅員さんもいませんでした。
駅に併設している食堂はやっていました
(時間の関係で入れませんでしたが)

待合室には人ひとりいません
夜はちょっと怖いかもですが・・・

f:id:kamekichi58:20170926235545j:plain

でも!かめはいっぱいいます! ↓

f:id:kamekichi58:20170926235609j:plain

外に出てみると案内板も亀の形してます!

この町は・・・理想郷だ・・・

でも夜だからちょっとよく撮れないし
もう電車まで時間もないので
よーし、明日の昼にもう一度来てみます!!
もう少し亀の町をしらべなければ!

f:id:kamekichi58:20170926235622j:plain
あっ 駅舎のガラスにかえるさん かわいい
こんな遠いところであえてうれしい

座敷わらし「かめまろ」に会ってきた

昨年、配偶者(以下相棒)と、その母と、
配偶者母の故郷、ドアグループ第二位の都市・二戸に行きました
(ドアグループ首位はもちろん青森県八戸市ね!)

いきたい…
むかし、小学○年生で読んでから、
ずっとあこがれてた
岩手県の、座敷童のでるという旅館!
わおわお!ぬいぐるみや人形のいっぱいおいてある写真に心が躍ったものです!


岩手県「緑風荘」!!

f:id:kamekichi58:20170525005431j:plain

(注:座敷童で有名なのはここだけではないです。
山形福島にも、座敷わらし出る宿はたくさんあります)


…ところが!
2009年に火事になって燃えてしまった!うおー!泣

しかし!火事から6年半の時を経て再建!
おめでとうございます!

6年半かよ…
ふつうに建物たてるには長くない?
大変なこともたくさんあったのだろうなと、それだけでもじーんとなる

そんなわけでいい大人になった今、
まんをじして岩手県金田一温泉「緑風荘(りょくふうそう)」に!きました!

みどりかぜ、と、みどりがめ、にてる!!わおわお!
しかもこのやどは、ざしきわらしの名前が「かめまろ」っていうんだってよ!
イエー!かめ!

f:id:kamekichi58:20170525005533j:plain

こちらが座敷童に会えるといわれる「槐の間」。

 

f:id:kamekichi58:20170525010243j:plain

火災前の写真のアルバムが置いてありました。
このような球が写ることがあるそうです。おお。そうなのー


ちなみにこの座敷童に会えるという部屋は、火災前は宿泊できるようでしたが、
今はみんなが自由に出入りできる(宿泊する部屋は別)
座敷童の宿では、部屋に、座敷わらしへのおもちゃとか、多数のプレゼントが
みっしりお供えされているイメージもありますが、
こちらでは、お供え後、持ち帰らないといけない決まりになっています

宝くじをおいているおかたもいるです…
ロト持ってきたらよかった
爬虫類トランプしか持ってこなかったよ

f:id:kamekichi58:20170525010549j:plain
こちら部屋をちょろちょろ歩く相棒


かめまる「こんにちはかめまろ!かめまるです!ともだちになって!」
相棒  「…ポケモンGOで誘ってみたらw」
かめまる「よし!ポケモンで遊ぼう!じゃーん!これが平成のゼニガメだよ!」
相棒  「…」

f:id:kamekichi58:20170525010841j:plainかめまる「写真撮って。よーし、かめまろこっち。肩を組むようなイメージね笑
相棒  「…とるよ」

f:id:kamekichi58:20170525011049j:plainえっ
白い丸が 誘う指の先から

f:id:kamekichi58:20170525011940j:plain

その後、ピースサインする私の顔のうえにw 


(部屋に帰って、初めて写真をみて)
相棒  「なんだこれ」
かめまる「おお?かめまろキタ━(゚∀゚)━!」
相棒  「仕掛けが…。写るときと写らない時があるのはおかしい(冷静)」
かめまる「ハハハハハ。仕掛けなんてない。かめまろお友達」

その後部屋で、相棒と、相棒の母と、私との三人で(いや四人だったかもね!)
酒を飲み、
起動したら一気になぜか4匹も出たポケモンをゲットして、ねて、
翌朝には、敷地の中にある「亀麿神社」をおとずれる

f:id:kamekichi58:20170525011628j:plain

きもちがいいな!

火事の夜
この神社に逃げ込む子供の姿が見えたとか
光の玉がこの神社にいったという話もネットで見ました

やどのひともみんなしんせつだった ありがとうございます

帰るとき
かめまる 「写真撮ったら丸いのが写ったです」
宿の青年 「写りましたか(ふつう)」
かめまる 「あまりにも自然。さては…いまの青年が大人になった座敷わらし」
相棒   「そんなわけないでしょ」


金田一温泉一帯が、なんかふしぎなかんじで。
コンビニもまったくない、緑豊かな中にあるんですけど、
緑風荘さんにかぎらず、
ふきん全体いごこちのよいふいんき、でもなんかあるかんじを感じました

だって寝てたら足をいたずらするなんか(配偶者ではなかったそうですw)
かめまろお友達!ともだちになって!
うちのかめもみにきてね!


天気のいい日にまたいって、散歩して、
だらだらとか、考えごととかしたいです

 

帰ってきました、世界カメの日に

おひさしぶりです。

しばらくぶりにもう一度ブログを再開しようと思います。

2年前の3月11日を最後に書いていませんでした。

そのご、母が亡くなったり、いろいろなことがありまして、
しばらく、かめブログもかけませんでした。

が、今日は世界カメの日だというので!

これを区切りに、また書いてみようかなと思います!
書かなかった2年間も、楽しい時もつらい時も、
ずっと亀とともに過ごしてきました。
その間のことも少しずつ書いていきたいです。

また、よろしくお願いします

f:id:kamekichi58:20170523233239j:plain

世界亀の日にはやはりこの本!
「かめだらけおうこく」最高です



4年前の今日

f:id:kamekichi58:20140529220237j:plain
(画像はいただいたものです)

 

その日、私はカメを母に預け、普通に仕事に行きました。

我が家では、
時々、日中1-2時間くらい、
部屋の中を散歩させて遊ばせていることがあります。
たまに気分転換でもするか?とね(自己満足ですが)

石を置くと、そこに上り、
部屋に差し込む日差しで甲羅干しをし、
亀も足を伸ばして気持ちよさそうにすることが多いです。

お昼のこと。
その日も同じように、部屋を散歩させよう、と、
母はカメを出してくれたそうです。

しかし、その日はいつもと違いました。
普段から母曰く「かしこい」大きいのが3匹。
ちなみにどれもメス。
まったく甲羅干しをせず、部屋の隅に行ってしまうのです。
南東の角の、部屋の暗いはじっこ。
そこに3匹顔を突き合わせてじっとしている。

「なにしてんの。いつもどおり、甲羅干ししたらいいじゃない」
そういって母が日の当たるベストポジションに連れてきますが
また隅に行ってしまいます

何度繰り返しても、隅に行く。
だめだこりゃ。なんだろうな。と、ほうっておいたそうです。

そうしていつも通り、
14時前にはカメを水に戻してもらいました。

 

14時46分に、あの地震が来ました。


母はいまでも、かしこい(←相対的にね…)その3匹が、
その日だけ、部屋の隅になぜか行ったこと
「予知だとは言わないけど、不思議だった」と話します。


ちなみに、普段からチョロチョロしているオス亀は、
その日もいつも通り落ち着きがなく動き回っていたようですが。

(そんなに強い日差しもなかったような気がしますので
甲羅干ししなかったのは、そのせいかもしれませんけどね。
避難したころは、曇っていましたから…
でも夜は星が見えましたし、翌早朝には雪も舞った、寒い日でした、
たぶん。
記憶も曖昧でよく覚えていないですね)


それからは報道されているとおりです
電話もライフラインも止まりましたので
お互い、無事なのかも分からないまま
家には帰れず仕事をする日が続きました。


我が家は内陸部で、津波の被害はありませんでしたが、
動物もたくさん亡くなりました。
さらに、原発事故によって置いて行かれて
亡くならざるをえなかった動物もたくさんいます。

こうして助かって、普通にペットを飼えることは、
本当に幸せなことなのだと思っています。

その後の混乱の時期に感じたことや思ったことも、
いつか書かせていただけたらと思います

亀チョコ(ZOOLOGY ゾウガメ)


忙しくてさぼっていたら
2月14日に書くつもりだったのに
すっかり3月になってしまった

f:id:kamekichi58:20150304003203j:plain

職場でいただいたチョコレート!
ゾウガメでございます!
かわいい!

f:id:kamekichi58:20150304003417j:plain

リアル!

「ZOOLOGY」というシリーズで
販売者は株式会社スイートプラザとなっております。

他にもゴリラとか、いろいろな動物がありまして
毎年見るから、来年もきっとあるのでは(期待)


まだもったいなくて食べてないですが

あったかくなる前に食べないとなー
ファットブルーム現象で
甲羅に白い模様が出る前には…

 

カメを飼える幸せに感謝

阪神淡路大震災から今日で20年。

東日本大震災の時にも思いましたし
今も思っていますが
普通に、亀を飼える幸せに、感謝します。

f:id:kamekichi58:20150117170944j:plain

f:id:kamekichi58:20150117171015j:plain

f:id:kamekichi58:20150117170841j:plain

なかよくしているのだ

 

正月の工作 「ki-gu-mi」のウミガメ

次の正月は休みが3日まで。
土日が含まれるため、正月休みは最少6日…と気づき
新年早々テンションがかなり低くなったのでしたが

よく見たらゴールデンウィークと9月りょうほうに
5連休があるよ!あるよ!
てことでじぶんを鼓舞する。

いやいや、亀も私も、無事に
次の正月休みを迎えられたらそれでいいのだ

今年の正月は、これを作りました
いや正確には作ってもらいました

f:id:kamekichi58:20150107220238j:plain
ki-gu-mi っていう、
木でできた工作キットを仙台ロフトではっけん!
これはそれの「ウミガメ」。

ウミガメだけじゃなくて他にも猫とかいろいろあります

f:id:kamekichi58:20150107215851j:plain


紙のように見えるかもしれませんが
これ木です
カメマニアの私には
甲羅のパーツとか見るだけでたまりませんな…

f:id:kamekichi58:20150107215822j:plain

f:id:kamekichi58:20150107220310j:plain

右上に初売りの分厚い広告の束がw
仙台初売はけっこう豪華なことで有名です
寒いからいかないけどもね 


これをパキパキ切り離して組み合わせいきます
できあがりはこんな感じ

f:id:kamekichi58:20150107220220j:plain

f:id:kamekichi58:20150107220003j:plain

裏ダス
うーひっくりかえすのもかわいい

難易度はそんなに高くないです
入っていた紙によると
同じシリーズの「姫路城」とかは、
難易度の☆が5つとかで難しそうでしたが
動物シリーズはウミガメに限らずおおむね☆1~3

同じシリーズで紙製の「si-gu-mi」だかってのもありましたが
こっちを選びました

リアル亀と遊ぶのにはこっちのほうがよいかと思ってw
でも紙製のほうがお店ではちょっと安かった記憶です 

あけましてかめでとうございます


あけましてかめでとうございます!
(もう7日だけど)

f:id:kamekichi58:20150107211949j:plain
我が家の飾り。
鶴がついてるのはよく見かけるけど
亀の、なかなか見つからなくてね…

今年もよろしくお願いします

 

カメカレンダーで2015年の準備

 こないだ雑煮食ったと思ったのに
あと数日するとまた食べるようだ。早いもんです

2015年のカレンダーの準備…
お洒落なこだわりカレンダーなどには全く興味ないけど
(近隣の商店からもらったの貼ってます)

毎年、カメカレンダーだけは、かかせない
生活のうるおいだお

数年前にamazonでみつけてから毎年買っています
似たタイプでウミガメのもあるけど今年はこれにしました
だって表紙かわいいので!

f:id:kamekichi58:20141229002943j:plain

f:id:kamekichi58:20141229003031j:plain

上に乗っているのは、甲羅干しにあきたうちの亀
こうしてみると
好きなカメドルの写真にくっつく熱烈なファンみたいですね…

ちなみに中はこんな感じ
各月、亀は変わる

f:id:kamekichi58:20141229003445j:plain

 
自分だけがそう思う変な感覚かもしれませんが
12月も後半になると街がやたら綺麗になりますけども
世の中の、幸せも不幸せも際立つような気がして
下向いて早足で逃げたくなります。
なるべく、世の中何もなく、穏やかに過ぎ去って
早く、1月7日くらいにならないかなーと思う


2015年、不幸な動物やカメが1匹でも減りますように、
人間も動物もみんな穏やかに過ごせますように祈っています

良いお年をお迎えください